ホーム > アンケート ⁄ モニターで貯める > えぶりアン > どんな習い事をしたいですか?


Logo small

大人の習い事に関するアンケート

2016-04-07公開

どんな習い事をしたいですか?

大人になった今だからこそ「習い事」を楽しんでいる方も多いのではないでしょうか?
そこで今回は、「大人の習い事」について30歳以上の方にアンケートをしました。

  • テーマ:大人の習い事について
  • 有効回答数:1000サンプル
  • 調査期間:2016年3月12日 - 13日
  • 調査対象:30歳以上の男女
  • 調査方法:インターネット調査

あなたは「習い事」をしていますか? 単一回答 / 30歳以上の男女(n=1000)

あなたが今している「習い事」を教えてください。 複数回答 / 習い事をしている人(n=89)

あなたが今後(も)したい「習い事」があれば教えてください。 複数回答 / 習い事をしている・したいと思っている人(n=347)

大人になってから始めた「習い事」のエピソードや、やってみたい「習い事」の理由などを教えてください。

  • 自分だけの時間が持てるようになったら、景色の良い場所に出かけていって、水彩画を描いてみ たいと思っているので、基本的な技術を習いたいと思う(愛媛県:50代男性)
  • イタリア語講座をNHKラジオとテレビで始めました。海外旅行のためです。イタリアだけでなく、イタリア人を見つけると話しかけます。通じた時は、とてもうれしいです。もう一つ、20代のころからピアノ、電子オルガンを教えてきました。60歳の頃住み替えをして止めました。しかし、演奏は好きですので、毎日いろいろ弾いて楽しんでいます。まだまだ学ぶことは多いので一人で勉強しています。(愛知県:60代女性)
  • まだ時間的経済的にも余裕があった頃、大学でやっていた中国語を再開し、在学中より勉強して、検定2級まで取得できました。その後、仕事と家事の両立で手一杯となり長期中断。でも語学の面白さは続けたくて、現在ボランティアで週1回、外国の方に日本語を教えています。機会があったら、今度は英会話をやってみたいなと思ってます。(福岡県:50代女性)
  • 学生の頃英語が大の苦手で大学受験に苦労しました。ただ世界遺産を見たい為に英会話にチャレンジ今ではかなりの目的を果たし海外の友達も増えスカイプを楽しんでいます。(神奈川県:70代~女性)
  • 子供の頃習っていた習字を習いたいです。字がきれいに書けるようになったら習字の先生になって子供たちに習字を教えたいです。(北海道:30代女性)
  • やってみたい習い事は古武術です。無理なく重いものを持ち上げたりでき、護身術としても役に立ち今後の介護にも使えるのでぜひやってみたい!!が、教室が少ないし遠いところばかりで習いずらい。(愛知県:40代女性)
  • 子供を少林寺に行かせるとき、どうせ送り迎えをしないといけないのなら一緒にやってみようと始めた(兵庫県:30代男性)
  • ボランティアでタイの学校建設に寄付を始めたのがきっかけで、タイ語を習おうと思っています。現地に行って会話ができることが目標です。(東京都:50代女性)
  • クルーズ旅行で夜にダンスタイムがあるので、社交ダンスを始めたいと思っている。(兵庫県:60代女性)
  • 50代からの習い事は、覚えられないし上達も遅い。上達するよりは、同じ教室の友達とのお付き合いが楽しくて続けているようなものだ。(兵庫県:50代女性)
  • 退職後に趣味を始めるのは難しいと思ったので、50代の今から無理なくできるものを始めた。一人ではなく友人ができて一緒に楽しめるもののほうが、仕事を辞めても日々が楽しいと思ったことと健康維持のためを考えて、ゴスペルコーラスとフラダンスにした。(東京都:50代女性)
  • 子供のころにやってみたかったピアノとフルートを習い、仕事終わりの楽しみになり、市民オーケストラにも参加したりと充実した。結婚を機に習い事は休んでいるが、また時間に余裕ができればやりたいと思っている。(北海道:30代女性)
  • 小さい頃からクラシックバレエを習っていたので、スポーツは禁止だった。 子供が出来てから何かスポーツをやりたくてバドミントンを始めました。 学生の時にクラブででやっていたコーラスも始めた。 最近はブリザーブドフラワーも始めた。(東京都:50代女性)
  • 子どもが幼稚園に入ったのを機にずっと習いたかったフラメンコを習った経験があります。(家事で捻挫し続けられませんでしたが)英会話も何年か習っていました。 現在は時間とお金に余裕がありませんが、できることなら英会話・ボーカル・ステンドグラスなど自分の力を出してみたいと思います。(京都府:40代女性)

今回は、「大人の習い事」について30歳以上の方にアンケートをしました。
現在、習い事をしている方はどのくらいいるのでしょう?
お聞きした結果、「習い事をしている」と答えた方はわずか9%でした。そして、「習い事をしたいと思っている」と習い事をしたいという意向を持っている方は26%という結果になりました。
では、現在「習い事をしている」人はどんな習い事をしているのでしょうか。
一番人気は「スポーツ系」で、武道などを長年しているという、いわば生活の一部になっている方もいらっしゃいました。
続いて「語学系」「音楽系」「文化系」の習い事をしているという方が多いようです。
音楽もピアノなど子どものころから続けているという方が多い習い事ですね。
では、習い事をしている人、習い事をしたいと思っている人は、どんな習い事に興味があるのでしょう?
習ってみたいものでは、「語学系」がもっとも人気でした。海外旅行に行きたい、2020年の東京オリンピック・パラリンピックで通訳をしたいなど、目標を持っている方が多い印象でした。
その他「スポーツ系」「文化系」が人気の習い事のようです。

子どものころ、なんとなく習い事をしていた人も多いかと思いますが、大人になってからする習い事は、自分磨きや趣味のために積極的になりますよね。
エピソードでもありましたが、同じことを習っている人同士、同じ趣味同士の人とのコミュニケーションを楽しんでいる人のお話も目立ちました。
習い事は自分に足りない部分を補うことが目的だと思いますが、時間やお金などの要因で諦めているという方や年齢的に「覚えられない」という理由で習い事をしないという方もいらっしゃいました。
お仕事や家庭の事に忙しい方には、習い事を始めることはちょっとハードルが高いのかもしれませんね。
春は新しいことを始める人が多い季節。
お仕事や家庭の都合もあるかもしれませんが、ちょっと興味のあることがあれば「習い事」にチャレンジしてみてはいかがでしょう?


【PR】PRはポイント対象外です。