ホーム > アンケート ⁄ モニターで貯める > えぶりアン > あなたは冷え性だと思いますか?


Logo small

冷え性に関するアンケート

2016-11-24公開

あなたは冷え性だと思いますか?

気温が下がり、寒くなってくると一段と気になる「冷え性」。
特に女性は、男性と比べて熱を作り出す筋肉が少ないため、冷え性という方が多いようですね。
そこで今回は、女性のみなさんに冷え性についてアンケートをしました。

  • テーマ:冷え性について
  • 有効回答数:1000サンプル
  • 調査期間:2016年11月8日 - 14日
  • 調査対象:全国女性
  • 調査方法:インターネット調査

あなたは冷え性だと思いますか? 単一回答 / 全国女性(n=1000)

あなたが感じる体の冷えはどこの部位ですか? 複数回答 / 冷え性の自覚のある人(n=773)

あなたが、体の冷え対策で意識をしていることは何ですか? 複数回答 / 全国女性(n=1000)

冷え性にまつわるエピソードがあれば教えて下さい。

  • 自分が冷え性だと気づくのが遅かった。冬に手足が冷えるのが当たり前だと思っていた。40代にな ってようやく自覚が芽生えて対策を始めた。今はほとんど冷えると感じなくなった。始めるのに遅いということはないと実感している。(東京都:50代女性)
  • 自分では、冷え性だと言う事に全く気が付いていなかった。皮膚科の先生に、「冷えてますねー。冷え性ですね。」と言われて冷え性なんだと知りました。隠れ、冷え性の人多いのでは!?と思います。(愛知県:20代女性)
  • 肩や腰はまったく冷えを感じないのに末端だけが異様に冷える。夏場でも冷房の効いた場所では手首から先と足首から先が氷のようになる。冬は室内でもパソコン操作に便利なように指先のない手袋をつける(そうしないとマウスを使う右手にしもやけができる)。中面にフリースを張ったルームシューズを履いて、デスクの足元には足温器が欠かせない。(愛知県:50代女性)
  • 真冬、午前中は手指先から足指先までの寒さで凍えているのが、昼食を摂って徐々になくなる毎日。夜、体温が下がっていたら、お風呂につかると血流が一気に流れる感じがある。(兵庫県:50代女性)
  • 昔、冷え性で生理痛が酷かったが、氷入りの飲み物を避けて温かい飲み物を飲むようにしたり、シャワーだけではなく湯船に毎日浸かるようにしたら無くなった。(神奈川県:20代女性)
  • 冷えるからと言って重ね着をすると、体が動かしずらいし、かえって血行が悪くなる。首・足首・手首・お腹などのポイントを温めた方が全身温かくなるようだ。(北海道:50代女性)

今回は、冷え性についてアンケートをしました。
始めに、どのくらいの方が「冷え性」だと感じているのでしょうか?
お聞きしたところ、「冷え性である(48%)」と半数近くの方が冷え性であると自覚していました。また「冷え性かもしれない(30%)」と、冷え性の可能性があるのではと感じている人も多くいることがわかりました。
では、「冷え性」であると自覚しているみなさんに、気になる体の冷えの部位をお尋ねしましたところ、「足・足先(80%)」「手・指先(73%)」と四肢末端の冷えが気になるという方が大多数ということがわかりました。
最後に、みなさんに「冷え性対策」についてお聞きしたところ、「保温性の高い下着や衣類を着る(40%)」「湯船にしっかりつかる(38%)」「体を温める飲食物を摂る(36%)」が上位に挙がりました。
最近では、色々な服飾メーカーが保温性の高い下着などを毎年のように発表しているため、利用されているという方も多いのでしょうね。

冷え性は、「冷え性ですね」「冷えてますね」と漠然とした概念でとらえられるため、西洋医学では病としてみなさない場合が多いのですが、東洋医学では「冷え」は大敵、治すべきものとしてとらえられているそうです。
ただ、西洋医学でも徐々に治療をしようという動きもあるとのことです。
冷えてしまうと、何をするにも億劫になったり、眠れないなど日常生活にも支障が出てしまうため、体を温めることが確実にできる治療方法が確立すると、冷え性で悩んでいる人も、楽になっていくかも知れませんね。
また、漢方薬などで体を温めることを試しているという方もいらっしゃるようですので、特に冷え性でお悩みの方は漢方薬局などでご相談されてもよいですね。
今冬は特に寒そうな予感がしますが、冷えが気になる人は、生活習慣や食習慣を見直してみたり、寒くても適度な運動をしてみたりと、自分の力で体を温めていくことができると、この冬も快適に過ごせるのではないでしょうか。


【PR】PRはポイント対象外です。