ホーム > アンケート ⁄ モニターで貯める > えぶりアン > なぜインフルエンザの予防接種を受けないの?


Logo small

インフルエンザに関するアンケート

2017-01-09公開

なぜインフルエンザの予防接種を受けないの?

1月9日は風邪の日です。1795年のこの日、63連勝の記録を持つ横綱の2代目谷風梶之助がインフルエンザで現役のまま亡くなったことから、風邪の日になったとのことです。
今シーズンは、少し早めにインフルエンザの流行が始まったため、11月の後半にはインフルエンザのニュースを耳にした方も多いと思います。
そこで今回は、インフルエンザについてアンケートをしました。

  • テーマ:インフルエンザについて
  • 有効回答数:1000サンプル
  • 調査期間:2016年12月16日 - 18日
  • 調査対象:全国男女
  • 調査方法:インターネット調査

あなたはこれまでにインフルエンザにかかったことがありますか?(医療機関で診断されたもの) 単一回答 / 全国男女(n=1000)

あなたは今シーズン、インフルエンザの予防接種を受けましたか? 単一回答 / 全国男女(n=1000)

あなたはなぜ、インフルエンザの予防接種を受けないのですか? 複数回答 / 予防接種を「受けない」人(n=606)

インフルエンザにまつわるエピソードがあれば教えてください。

  • なぜか仕事納めをした翌日に発症して、せっかくの正月休みを寝正月にしたことが最近二度もある。(広島県:50代女性)
  • 新型インフルエンザ(7年くらい前)にかかり、自覚できるくらいどんどん熱があがったのは初めてのことでした。すぐに退勤し、それから1週間くらい部屋に缶詰になりました。(東京都:40代男性)
  • こどもが生まれるまでは予防接種は無意味だと思っていましたが、第一子が0歳児のときに、初めての病気がインフルエンザで自分自身にもうつり、地獄をみましたので、それからは毎年家族全員で早めの接種をこころがけています。(大阪府:40代女性)
  • 長女が幼稚園に行きはじめた年、我が家ををインフルエンザが襲いました。はじめて集団生活に入ったのですから無理もないですが、長女→長男→二人が落ち着いた頃母親である私。主人は軽かったようですが。気がついたら一ヶ月近くが過ぎていました。それから22年、予防接種は欠かしたことがありません。(青森県:50代女性)
  • 去年、人生初のインフルエンザにかかった。それまでは会社でインフルエンザが流行していてもうつらなかったのに…。熱が下がったり上がったりの繰り返しで、一日に何度体温を測ったかわからない。本当につらかった。という話を去年実家で話したら、母親も同時期に人生初のインフルエンザにかかっていた。こんなところでも親子は似てしまうのかと少し笑った。(愛知県:40代女性)

今回は、インフルエンザについてアンケートをしました。
まず、インフルエンザにかかった経験についてお伺いしました。
インフルエンザに「複数回かかったことがある(31%)」「1回かかったことがある(20%)」と約半数の方がインフルエンザにかかった経験があることがわかりました。
インフルエンザの予防のひとつに予防接種があります。インフルエンザの流行真っ只中ではありますが、みなさんインフルエンザの予防接種を受けたのでしょうか?
インフルエンザの予防接種を「受けた(27%)」「これから受ける予定(6%)」と予防接種をした人・する予定の人は3割程度という結果になりました。
反対にインフルエンザの予防接種は「受けない」と答えた人は、6割を超えました。
では、インフルエンザの予防接種を受けない人はなぜ受けないのでしょうか?
理由をお聞きした結果、「予防接種をしてもインフルエンザになるから(35%)」がもっとも多く、「インフルエンザにかかると思わないから(26%)」「予防接種の費用がかかるから(24%)」と続きました。

インフルエンザの予防のひとつである予防接種ですが、あまり多くの方が接種しているわけではないことがわかりました。
インフルエンザの予防接種は、かかりにくくすることも目的のひとつですが、かかった場合も軽い症状で収まるとも言われています。
これから、受験シーズンになるため、受験生や受験生のご家族は受けるという方も多いようですね。
また、小さなお子さまがいる場合は、幼稚園・保育園・学校などでの流行から、一家でかかって大変だった…といったエピソードを多く目にしました。
もちろん、部屋を加湿すること、マスクやうがい、手洗いなども予防のひとつですが、今冬、大事なイベントがある!という方は、インフルエンザの予防接種も検討してみてはいかがでしょう。