ホーム > アンケート ⁄ モニターで貯める > えぶりアン > どんな種類のペットを飼ってる?


Logo small

ペットに関するアンケート

2017-02-16公開

どんな種類のペットを飼ってる?

ペットを飼うことで、心の癒しや和みになったり、子どもの情操教育にも良いと言われたりしていますよね。
そこで今回は、ペットについてアンケートをしました。

  • テーマ:ペットについて
  • 有効回答数:1000サンプル
  • 調査期間:2017年1月25日
  • 調査対象:全国男女
  • 調査方法:インターネット調査

あなたは現在ご自宅で、ペットを飼っていますか? 単一回答 / 全国男女(n=1000)

現在ご自宅で飼っているペットはどの種類ですか? 複数回答 / ペットを飼っている人(n=273)

あなたは今後、ペットを飼いたいと思いますか? 単一回答 / ペットを飼っていない人(n=727)

ペットにまつわるエピソードがあれば教えてください。

  • 散歩中、犬が突然失神し倒れたので何が起こったのかと真っ青になって慌てたら、口の中から異様な匂いが…。カメムシを口にして逆襲にあい、あまりの臭さに失神したのでした。。。カメムシ凄し!(神奈川県:40代女性)
  • 15年愛嬌をふりまき、家族の一員だったワンちゃんを亡くしてから、飼い主の高齢化を考えて、飼うのをあきらめています。(愛知県:70代~男性)
  • 散歩好きだが、ご飯に執着しない犬を飼っていた。人を驚かせるのが好きな犬で、学生を見つけると遊んでいても途中でやめて家の陰に隠れ、近寄ってくるまで待ち、突然目の前に現れ「キャー」という悲鳴を背中で聞きながら犬小屋前の定位置に戻るというこを日課にしていました。(岐阜県:40代男性)
  • 小さなシマリスのために、冬は1日中暖房、夏は軽く冷房と、まさにシマリス様可愛い小さい王様でした。冬にえさを自分の寝床に蓄えるのですが、ほっぺに入れて運ぶのですが、ひまわりの種の中身だけをためていたので湿ってしまって、結局それを食べていませんでした。またそれが面白かったです。(神奈川県:40代女性)
  • 実家で犬コーギーを飼っています。父と2人の生活に張り合いが出ました。今は居なくてはならない存在です。(静岡県:30代女性)
  • 主人が飼っていた秋田犬が天国に行ってから1ヶ月後、お散歩をしている時にヨチヨチついてくる生後間もない子猫がいました。主人は今まで猫には全く興味がありませんでしたが、なぜか飼っていた犬の生まれ変わりかもしれないと、家に連れて帰ってきました。その日から我が家の一員です。(東京都:40代女性)
  • 金魚を飼っています。元々は50円で買って来たのですが既に10年近く飼っており、その間にかかった費用は既に数万円を超えています。かわいいかと言えばそれほど可愛くもないのですが、いつのまにか家族の一員になってしまっております。(千葉県:50代男性)
  • 息子が精神的な問題で歩行が困難となったときに、ペット(犬)を飼うことにした。犬が家に来て以来、徐々に息子の状態は回復し、しばらくして本来の状態に回復した。まさに「癒し犬」です。爾来、彼(犬)は私たちの心に寄り添ってくれています。(香川県:60代男性)

今回は、ペットについてアンケートをしました。
まず、ペットを飼っているという方はどのくらいいらっしゃるのでしょうか?
お聞きしたところ、「飼っている(27%)」「飼っていない(73%)」という結果になりました。ペットを飼っているという方は、3割に満たないのですね。
では、ペットを「飼っている」という方は、どのような種類のペットを飼っているのでしょうか?
もっとも多かったのは「犬(53%)」でした。続いて、「猫(29%)」「魚類(15%)」という結果になりました。
猫ブームということが話題になっていましたが、やはり犬を飼っている人のほうが多いのですね!
最後に、ペットを「飼っていない」というみなさんに、今後の意向をお聞きしました。
今後ペットを「飼いたい」という人は6%程度、「機会があれば飼いたい」という方、29%という結果になりました。

今回のアンケートでは、いつものアンケートより多くのペットにまつわるエピソードをいただきました。
今飼っているペットのお話、過去に飼っていたペットの思い出、自身は飼ったことはないけど、友人の家のペットのお話などほのぼのするものが多かったです。
お話を読んでいるだけで、ほのぼのしてくるのですから、実際にペットを飼っていらっしゃるみなさんは癒されたり、和んだりともっとほのぼのと生活されているんでしょうね!
実際には癒しだけではなく、病気の心配などペットがいるということでの悩みも多いかと思います。
最近では、大きな災害時のペットの扱いなども話題になることも多いため、いろいろと考えている方もいらっしゃるのでしょうね。
ペットを飼っている人も飼っていない人も、身近なペットとより良い関係が築け、みなさんが快適な暮らしになっていくと良いですね。


【PR】PRはポイント対象外です。