ホーム > アンケート ⁄ モニターで貯める > えぶりアン > ひなまつりに特別な食事はする?


Logo small

ひなまつりに関するアンケート

2017-02-27公開

ひなまつりに特別な食事はする?

3月3日はひなまつり。女の子の健やかな成長を祈る節句の年中行事です。
ひな人形と桃の花を飾り、白酒や寿司などの飲食を楽しみ、ひなあられや菱餅を供えることが一般的と言われています。
今回は、18歳までの女のお子さまがいる方に、ひなまつりについてアンケートをしました。

  • テーマ:ひなまつりについて
  • 有効回答数:1000サンプル
  • 調査期間:2017年2月14日 - 15日
  • 調査対象:18歳までの女のお子さまがいる方
  • 調査方法:インターネット調査

あなたのご家庭では、今年のひなまつりの時期にひな人形を飾りますか? 単一回答 / 18歳までの女のお子さまがいる方(n=1000)

今年の3月3日のひなまつりにご家庭で特別な食事をする予定はありますか? 単一回答 / 18歳までの女のお子さまがいる方(n=1000)

ひなまつりにはどのような食事を用意する予定ですか? 複数回答 / ひなまつりに特別な食事を予定している方(n=417)

ひなまつりにまつわるエピソードがあれば教えてください。

  • 昨晩、娘二人が寝てからひな人形を飾りました。今朝起きてビックリしていました。上の子は4才になり、少しひな祭りが理解できているようです。(神奈川県:40代男性)
  • 私が子供のころ、母が飾ってくれたひな壇のお内裏様とお雛様をおままごとに使って、お内裏様の顔が取れた記憶があります。だけど、もともと顔は取れるようになっているようで、知らなかった私と妹は途方に暮れた記憶があります。(福岡県:30代女性)
  • 毎年ひな人形の前に子どもを立たせ、写真を撮っています。成長が分かり、いい記録になっています。(福岡県:40代女性)
  • 七段飾りをいつも両親が飾ってひなまつりの日にはきちんとお祝いしてくれました。 今はその七段飾りは私の娘のために、じいじばあばが飾りに来てくれています。 家族揃って食事をして、私が両親にしてもらっていたように、自分の子供たちにもしてあげたいと思います。(大阪府:30代女性)
  • 毎年雛祭りの季節になると出される雛人形。私も子供ながらにわくわくしながら飾り付けをしたものですが、この雛人形は姉が産まれた時に贈ってもらったもの、私のお人形さんでは無いのだなあと少しさみしい気持ちにもなっていた記憶があります。(福島県:30代女性)
  • 女の子5人なので一部屋がお雛様でつぶれてしまう。今はみんな興味を示さなくなってしまった。さみしいね。(長野県:50代女性)

今回は、ひなまつりについてアンケートをしました。
ひなまつりには、ひな人形を飾るご家庭も多いのではないでしょうか。
みなさんに、ひな人形を飾るかお聞きしたところ、ひな人形を「飾る」方は61%という結果になりました。
多くのご家庭でひな人形を飾られるのですね。
ひなまつりの日にご家庭でお寿司や白酒などの特別な食事をされるかお聞きしたところ、42%の方が「する予定」と回答されました。
では、特別な食事をされる方は、どのような食事を用意されるのでしょうか?
もっとも多かったのは「ちらし寿司(90%)」でした。娘さんと一緒に作られるご家庭もあるのでしょうね。
続いて、「ひなあられ(49%)」「ひなまつりケーキ(40%)」「蛤のお吸い物(33%)」という結果になりました。

ひなまつりのエピソードでは、娘さんの初節句のお話やお母さんご自身が子どものころのひなまつりの思い出なども多く教えていただきました。
ひな人形のお話では、7段や8段のひな飾りを持っているという方も多くいらっしゃいましたが、住宅事情により内裏雛だけという方もいらっしゃいましたね。
でも、江戸時代末期までは、ひな人形も内裏雛だけだったといわれています。経済成長などにより、豪華な段飾りが普及していったようです。
ひなまつりの食事も、最近ではひなまつりケーキも一般的になってきたようですね。反対に、昔ながらの菱餅はあまり見かけなくなってしまいました。
時代によってお祝いの仕方は変わりつづけていますが、ひなまつりは季節の節目となる伝統的な年中行事ですので、これからも大切なお祝いとして続けていきたいものですね。


【PR】PRはポイント対象外です。