ホーム > アンケート ⁄ モニターで貯める > えぶりアン > 人間ドックを受けて良かったと思うことは?


Logo small

人間ドックに関するアンケート

2017-03-06公開

人間ドックを受けて良かったと思うことは?

自覚症状はなくても定期的に受けることにより、病気の早期発見に役立つと言われる人間ドック。
病気の早期発見により早く治ったり、ちょっとした異常から病気の予防をすることができたりと、結果的に医療費の軽減にも役立つとも言われています。
そこで今回は、30歳以上の方を対象に人間ドックについてアンケートをしました。

  • テーマ:人間ドックについて
  • 有効回答数:1000サンプル
  • 調査期間:2017年2月18日
  • 調査対象:30歳以上男女
  • 調査方法:インターネット調査

あなたは人間ドックを受けたことがありますか? 単一回答 / 30歳以上男女(n=1000)

人間ドックを受けたきっかけを教えてください。 複数回答 / 人間ドックを受けたことがある人(n=406)

人間ドックを受けてよかったと感じたことがあれば教えてくだい。 複数回答 / 人間ドックを受けたことがある人(n=406)

人間ドックにまつわるエピソードがあれば教えてください。

  • 友人が脳ドックで脳に血の塊が見つかり、爆発する前に処置できたので、何事もなく過ごせてる。(福岡県:40代女性)
  • 胃カメラを飲んだり、バリュームを飲んだり、嫌なイメージもあるので行きにくい。(大阪府:30代女性)
  • 食事の豪華さに感激し、リラックスしながらの検査ができ、健康の有難さに感謝した。自治体の補助があるので、年1度の検診 の合間、5年に一度位はドッグをしても良いと思っている。(長野県:60代女性)
  • 人間ドックの採血のとき、血を見て失神してしまい、看護師さんに迷惑をかけた。(富山県:30代女性)
  • 胃カメラが死ぬほど苦しかった。苦しくないという人もいるので信じられない。(埼玉県:40代女性)
  • 去年、体重が前年より5キロ増えたので、夕食の御飯の量を減らしている。(埼玉県:40代男性)

今回は人間ドックについてアンケートをしました。
人間ドックを受けたことがある方はどのくらいいらっしゃるのでしょうか?
お聞きしたところ、「定期的に受けている(19%)」「定期的ではないが、受けている(22%)」と4割ほどの方が人間ドックの経験があるということがわかりました。
では、人間ドックを受けたことがある人は、どのような理由で受けたのでしょうか?
「自分で受けたいと思った(51%)」「会社からの指示・紹介(43%)」が主な理由であるという結果になりました。
最後に、人間ドックを受けて良かったと感じることはあったかお聞きしました。
人間ドックの結果から、「自分の健康に安心できた(59%)」「生活習慣の見直しができた(30%)」と感じられた方が多いということがわかりました。

人間ドックは普通の健康診断より、細かいところまで検査をするため、病気や病気予備軍を見つけやすいと言われています。
早めに病気が見つかれば、早期治療により早期完治が期待できますし、病気予備軍が見つかれば、悪化させないように生活習慣の見直しができます。
半日~1日がかりの検査にはなりますが、人間ドックを受けることにより、6割の方が「自分の健康に安心できた」と回答されています。
ただの「寿命」ではなく、「健康寿命」を伸ばしていかなくてはいけない、これからの日本。
あなたご自身も健康寿命を延ばすためにも、これからの生活の安心のためにも、1年に1回の人間ドックを受けてみてはいかがでしょう?


【PR】PRはポイント対象外です。