ポイントサイトのライフメディア 不正行為への取り組みについて


不正行為への取り組みについて 不正行為は犯罪です!

ライフメディアは、メンバーの皆さまが、その広告を経由してサービスやショッピングをご利用になると、提携している企業からライフメディアへ広告費が支払われます。
ライフメディアはその広告費の一部をメンバーの皆さまへポイントで還元するサービスです。
不正行為により、提携先の企業に被害が生じることになり、その結果、広告の掲載が中止となる場合があることから、ライフメディアでは、不正行為に対して法的処置を含む厳しい対応を行ってまいります。

ライフメディアでは、以下のような
不正行為を禁止しています

  • 重複登録

    1人の人が、複数のメールアドレスを使い、複数の登録を行うこと

  • なりすまし・虚偽登録

    ・氏名、性別、生年月日、職業、居住地などを偽って登録を行いポイントの獲得を行うこと

    ・家族や友人の名前を使って登録をして、ポイントの獲得を行うこと

  • 他人のメンバーIDの利用

    ・自分以外の人のメンバーIDを利用して
    ログインをし、他人の情報やポイントを不正に利用すること

    ※ご家族間であっても、自分以外の人のメンバーIDを使うことはできません!

  • 登録者以外の名義へポイント交換をする行為

    ・1人が複数のアカウントを作成し、他人名義でポイント交換を行うこと

    ・ご家族名義も含め、登録者以外の名義にポイント交換をすること

  • 不正利用や不正回答

    ・ご案内していないキャンペーンを利用すること

    ・家族・親族・友人の代理でキャンペーンを利用すること
    (登録者本人の利用のみがポイント付与の対象です)

    ・アンケートの回答内容が登録情報と異なる回答をすること

  • そのほかの不正行為

    ・ライフメディアメンバー規約で禁止していることをすること

    ・一般的に想定されていない手段を用いて、ポイントを取得すること

    ・利用意思のない購入や申し込みをすることや購入や申込後にキャンセルを繰り返すこと

不正行為の疑いや不正行為が
発覚した場合は…

ライフメディアのメンバー規約に基づき、
サービス停止や除名などの処分を行います。

不正行為は、提携先の企業にとどまらず、すべてのライフメディアメンバーの皆さまに迷惑をかける行為です。これらの行為が続くことにより、提携先の企業からライフメディアメンバーの皆さまへの信頼が低下し、ポイントを獲得するための広告案件の減少や各種サービスの縮小につながる場合もあります。

このような状況が続くと!

日頃から適切にライフメディアをご利用のメンバーの皆さまには、不利益となるサービス改定をすることにつながり、以下のような結果になります。

・ポイント獲得機会が減少する・案件ごとのポイント数が低下する・ポイントが交換しにくくなる

不正行為を行ったメンバー自身も民事上、
刑事上法的責任を追及される場合があります。

ライフメディアではメンバーの皆さまに、安心してライフメディアを
ご利用いただけるよう、より良いサービスを提供できるよう尽力してまいります。
上記のご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。